【オンラインたんぽぽアカデミーのクラス紹介】 読み聞かせクラス編

【オンラインたんぽぽアカデミーのクラス紹介】 読み聞かせクラス編

【オンラインたんぽぽアカデミーのクラス紹介】 読み聞かせクラス編

日頃の授業の様子を紹介する【オンラインたんぽぽアカデミーのクラス紹介】

第1弾となる今回は、2021年9月21日におこなわれた、めぐみ先生の読み聞かせクラスを特集します!

 

この日の参加生徒さんは合計4名。

早めにZOOMに入室した子とは、他のお友達が来るまで『あっちむいてほい』をして遊びます。

 

(写真:あっちむいてほいのじゃんけんをする様子)

 

 

楽しく遊んでいると他の生徒さんもZOOMに入室してくれました。

時間になったので始まりのご挨拶をして授業スタート!

(写真:ZOOMに入室した生徒さんに手を振って挨拶をする様子)

 

 

参加生徒さんの年齢や発達段階に合わせて本を選びます。

今日のお話は『れいぞうこのなつやすみ』

絵本よりも少し長いお話の児童書です

最後まで集中して聞けるかな?

(写真:これから読む本を紹介している様子)

 

 

読み聞かせ中、めぐみ先生は俯瞰カメラを使うので絵や文字がくっきりとよく見えます。

(写真:読み聞かせをしている様子)

 

 

読み聞かせの後は感想発表の時間。

「私のお家の冷蔵庫は喋らないよ」

「冷蔵庫にしっぽがあったのは何でかな?」など

お話を聞いての気づきや疑問を、みんな積極的に手を挙げて発表してくれます。

めぐみ先生も一人ひとりの感想にしっかりと耳を傾けます。

(写真:積極的に手を挙げて感想発表の順番を待つ様子)

 

 

最後に背筋を伸ばして「ありがとうございました!」とみんなでご挨拶。

(写真:大きな声で終わりのご挨拶をしている様子)

 

 

担当のめぐみ先生にクラスで工夫していることを聞いてみると・・

「事前に生徒様の年齢等に合わせた本選びをする様にしています。授業中はしっかり本の内容に集中出来るよう、また読み終わった後自由な感想が話せる様、リラックスした雰囲気づくりを心掛けています。」

と、なんとも素敵な回答をいただきました!

 

 

読み聞かせクラスを通して、お話を聞く集中力だけでなく、感想を述べる表現力やお友達のお話を聞きながら順番を待つ力などを養うことができます。

優しいめぐみ先生の読み聞かせクラスで日本語の名作とたくさん出会いましょう!